medini analyze - 機能安全

IEC 61508, ISO 26262 や DO-178B といった国際規格を機能安全の分析に適用する必要があります。medini analyze は、そうした規格を効率的に適用するのをサポートする統合ツールです。


unite - 構成・変更管理

Matlab Simulink、 Stateflow、 TargetLink のモデルおよびブロック図レベルでの差分解析機能を提供します。複数の開発者による共同作業を効果的に行うことが可能になります。

 

現在の製品バージョン

多くの新機能が追加された medini 製品 medini unite 5.0.1medini analyze 18.2.2 がリリースされました。詳細は製品ページをご参照ください。

ご関心のある製品について、期間制限・フル機能のトライアル版をお試しいただけます。製品ページのトライアル申し込みフォームにてお申し込みください。

medini analyze 18.2.2 リリース

2017年9月28日にmedini analyzeの最新版がリリースされました。次のような改善点が含まれています:

- DOORSおよびJamaインポート機能の不具合を修正
- その他多数のバグ修正

medini™ analyze ユーザーカンファレンス 2017

2017年9月20日-21日、ベルリン

2017年10月18日-19日、ミシガン

 

ANSYS medini Technologies AG 主催

詳細お問い合わせ先: user-conference@ansys.com

統合ツールキットの必要性
– 安全が重要視される組み込みシステムの分析と開発

新しい製品技術により複雑な分析/開発をハイスピードで行うことが求められています。

そうした中で製品の安全かつ安心を担保するためには、やはり新しいツールが必要になります。

SCADEとmediniからなるANSYSツールソリューションはそうしたニーズを強力にサポートします。

詳細はホワイトペーパーをご参照ください。

ホワイトペーパー(英語のみ)